携帯電話は人間の会話を聞いて、広告を出している

家の中で会話をしていると、携帯でその事を調べていたわけでもないのに、SNSの広告に話の内容の物の宣伝があったりします。ゴミ箱の話をしていれば、模様やブランドを言ったわけでもないのに、家にあるのと全く同じゴミ箱の広告が出てきたりします。先日は、私が持っているマウスピースの話をしていると、歯医者の広告でカラフルなマウスピースの宣伝が載っていました。調べ物をしていて、その広告が出てくるのは分かりますが、ただの会話だけで携帯に広告が出てくるのはすごくびっくりします。携帯は、人間よりも頭が良いので、色々な情報を知っていますが、会話まで聞いているとは思いませんでした。これから変な会話をしてしまうと、もしかしたら変な広告がSNSに出てくるかもしれません。また友達のSNSの広告を見て、その人が普段どんな生活や会話をしているのかも分かってしまうと思います。そう考えると、今の時代、なんでも聞かれて怖いですね。少し気をつけないと、個人情報も知られてしまいそうです。子供 視力回復 アイトレーニング